外壁・シーリング工事

外壁調査

外壁のモルタル、タイル等の浮き、剥落を調査し改修工事の選定を行います。

外壁工事

外壁のタイルやモルタルの剥落を防止して建物の補強を行う工事です。

セブンS ST工法

耐久性に優れた透明な防水膜です。タイル張り面及びコンクリート打ち放し面の外観を損なうことが少なく

防水性を維持することのできる工法です

ボンドカーボンピンネット工法

外壁のタイルやモルタルの落下を防ぐために繊維ネットとアンカーピンを用いて外壁を強化する工法です。

シーリング工事

外壁の目地、扉、窓、浴室などの水廻り 色々な所で使用されています。

シーリング耐久年数は3~5年と言われていますので、既存のシーリングを撤去し新規にシーリングを充填します。